言論NPOの沿革

言論NPOの概要

日本のメディアや言論のあり方に疑問を感じた多くの有識者が日本の主要課題に対して建設的な議論や対案を提案できる
新しい言論の舞台をつくろうと2001年に、代表、工藤泰志氏が設立した認定NPO法人。
政府や政党の政策に対する評価や提案づくりを行っている。
活動の舞台を日本だけでなく、アジアや世界にも広げ、政府間では解決が難しい課題について民間有識者間で合意形成を
図り、政府外交が機能する環境づくりや課題解決に向けた世論の喚起に務めている。

言論NPO代表工藤泰志について

1958年生まれ。
横浜市立大学大学院経済学研究科博士課程中退。
東洋経済新報社で『論争東洋経済』編集長などを歴任。
2001年10月、中立・独立の非営利シンクタンク「言論NPO」を立ち上げ代表に就任。
定期的に政権の政策評価を行う他、2005年に中国との民間対話である「東京―北京フォーラム」を立ち上げ、
2013年まで9回にわたり開催。

2012年3月には米国の外交問題評議会(CFR)が設立した世界23カ国の国際シンクタンク会議
「カウンシル・オブ・カウンシルズ(CoC)」の日本代表に選出された。

2013年5月「日韓未来対話」を開始、同年12月には「新しい民間外交イニシアティブ」を発足させ、
東アジアの紛争回避に乗りだした。


活動内容

言論NPOの活動は、政府や特定の利害に対して独立・中立。その立場を貫くため毎年、非政治性、非宗教性に関する自己評価を行い、
結果を公表している。
政治家を選ぶ有権者の側が、この国の未来に対する当事者意識を備えなければいけないという考えのもと、
政権や政党の政策が課題に向かい合うものになっているかどうかを定期的に評価し、有権者に判断材料を提供している。

日本の民主主義を機能させるため、政治の仕組みやメディアが抱える問題点を議論し、解決策を模索している。
同時に、こうした課題に関して市民一人ひとりが学び、考え、国民的な議論が巻き起こるような仕組みづくりを目指している。

不安定な状況が続く東アジア地域の紛争を回避し、また国民相互の信頼関係を生み出すため、
多くの人が当事者として課題を共有し、その解決に乗り出し、世論を動かす「新しい外交」に取り組んでいる。
(言論外交と呼ばれている。)

政府間外交が十分な機能を発揮しないなかで、言論NPOは、中国や韓国との間で民間レベルでの二国間対話を
毎年実施するとともに、米国などを巻き込んだ多国間の民間対話を実現している。

下記、公式サイト参照



言論NPOのこれまでの主な参加者

水野雄氏「株式会社旭リサーチセンター社長、日本橋学館大学客員教授」
武藤敏郎「株式会社大和総研理事長、前日本銀行副総裁」
森民夫「全国市長会会長、長岡市長」
塩崎恭久「衆議院議員」
林芳正「参議院議員」
佐藤玖美「株式会社コスモ・ピーアール代表取締役」
橘・フクシマ・咲江「G&S Global Advisors Inc. 代表取締役社長
コーン・フェリー・インターナショナル株式会社 アジア・パシフィック地域 最高顧問」
宮内義彦「オリックス株式会社 取締役兼代表執行役会長・グループCEO」
下村満子「ジャーナリスト、元「朝日ジャーナル」編集長、前経済同友会副代表幹事」
冨家友道「みずほ証券株式会社 IT本部 本部長代理 BCP室長兼総合企画部IT戦略室長」
山田啓二「京都府知事」
朝比奈豊「毎日新聞社代表取締役社長」
井口武雄「三井住友海上火災保険株式会社 シニアアドバイザー」
小島明「公益社団法人 日本経済研究センター研究顧問
政策研究大学院大学(GRIPS)客員教授」
石黒光「東京大学監事」など。
敬称略。

著書

・図解「土地神話」のゆくえ (ワンテーマ・ブックス)
発売日:1996/7
著者:工藤泰志

・日中対話 (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2006/12/1
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・国と地方 (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2006/12/1
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・第2回 東京-北京フォーラム 2006年 東京
発売日:2006/12/25
著者:安倍 晋三/塩崎 恭久/中川 秀直/加藤 紘一/小林 陽太郎/松本 健一/溝口 善兵衛/小島 明/木村 伊量/安斎 隆/王 毅/趙 啓正/陳 昊蘇/王 英凡/石 広生

・日本の外交と安全保障(言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/1/31
著者:栗山尚一/白石隆/国分良成/道下徳成/深川由起子

・安倍政権の100日評価―有識者350人の発言― (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/2/28
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・「美しい国」とは何か(言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/4/30
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・知事の主張2007―問われる自立と経営の意思― (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/6/22
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・日本の知事に問う―有識者200人の診断―(言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/6/22
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・日本の政治を採点する―2007年参議院選の公約検証 (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/7/12
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・安倍政権の通信簿―政権300日の実績を評価する― (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2007/7/20
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・第3回 北京-東京フォーラム 2007年 北京
発売日:2007/12/25
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・中国人の日本人観 日本人の中国人観(言論ブログ・ブックレット)
発売日:2008/5/20
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・福田政権の100日評価 (私ならこう考える有識者の主張 言論ブログ・ブックレット)
発売日:2008/6/10
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・日本の未来と市民社会の可能性 (言論ブログ・ブックレット)
発売日:2008/10/6
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・第4回 東京-北京フォーラム 2008年東京
発売日:2008/12/25
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・「エクセレントNPO」とは何か―強い市民社会への「良循環」をつくり出す (言論ブログ・ブックレット―私ならこう考える 有識者の主張)
発売日:2010/3/10
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・鳩山政権の100日評価 (私ならこう考える有識者の主張 言論ブログ・ブックレット)
発売日:2010/1/31
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・第5回 北京-東京フォーラム 2009年 大連
発売日:2010/3/1
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・「エクセレントNPO」の評価基準 「エクセレントNPO」を目指すための自己診断リスト―初級編― (私ならこう考える―有識者の主張 言論ブログ・ブックレット)
発売日:2010/11/30
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・第6回 東京-北京フォーラム 2010年 東京
発売日:2010/12/10
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・第7回 北京-東京フォーラム 2011年 北京
発売日:2011/12/5
著者・編集:認定NPO法人 言論NPO
監修:工藤泰志

・第8回 東京-北京フォーラム 2012年 東京
発売日:2012/10/5
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・改訂版「エクセレントNPO」の評価基準~「エクセレントNPO」を目指すための自己診断リスト―初級編―(私ならこう考える―有識者の主張 言論ブログ・ブックレット)
発売日:2013/4/18
著者:認定NPO法人 言論NPO
編集:工藤泰志

・言論外交―誰が東アジアの危機を解決するのか
発売日:2014/4
著者:工藤泰志

  • 最終更新:2017-11-16 14:14:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード